http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミャンマーのクリスマスですよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


メリクリです



今日はクリスマスイブですね


クリスマス、それは…

イエス・キリストの誕生日


ミャンマー人の宗教は、

上座部仏教 90%

キリスト教 4%(プロテスタント3%、カトリック1%)

イスラム教 4%

その他 2%


となっています。


ミャンマーは9割が敬虔な仏教徒。


そんな国にクリスマスがあるの?


不思議なことに。

あるんです


mm009_01.jpg
↑大きなクリスマスツリー。


写真はうちの現地事務所が入っているホテルのロビーです。

外資系ホテルで外国人が多く宿泊するので、

クリスマスツリーやリースなど、

結構クリスマスムードがあっても不思議ではないんですが。

最近は仏教徒だらけの街中にも、

LEDを使用したカラフルなイルミネーションが増えてきました


私が初めてミャンマーを訪れた2004年なんて、

12月24日だというのに、気温は暑いし、イルミネーションも見当たらず、

街は至って普通の平日。


全くと言っていいほどクリスマスの気配がなく

今頃日本はクリスマスで一色なんだろうなー、と少し寂しい思いをしたものでしたが。

今はそれなりにキラキラしてます


それと、衝撃の事実。




敬虔な仏教国、ミャンマー。



お坊さんに最大の敬意を払い、

お釈迦様への功徳を積む。




それなのに、





クリスマスは国の祝日です。



わが日本では、クリスマスは最大級のイベント!


クリスマス商戦で街は活気づき

恋人たちはそわそわし

子供たちはプレゼントを待ち焦がれ

テレビもラジオも街を歩いてもクリスマスソング

日本国民総出でクリスマスを楽しみます

クリスマスを知らない日本人なんていません。


そんな日本でさえ、

クリスマスはただの平日なのに。


うらやましいですね





◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg
≪かまぼこギフト、年内発送は終了しました!お年始承り中!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ミャンマーのたばこですよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


今日のトップニュースに


『たばこ税大幅アップ』

『1本5円で最終調整へ』



とありました。


1箱100円の値上げ だそうです

スゴイですねー


私は吸わないので影響ないですが、

喫煙者の方々は大変!


それでも一部の嫌煙者の方からは、

「それでも安い!ヨーロッパではタバコ1箱の8割が税金だ!」

なんて声も聞かれます。






では、






ミャンマーは?






そんな議論、どこ吹く風。


というわけで、MADE IN MYANMAR のタバコをご紹介します。


mm006_02.jpg
↑ブイ。


”V”のロゴがシャープな印象を与える、


『VARIANT』です。


箱に書いてある、

”INTERNATIONAL MASTERPIECE”

の文字が誇らしい。

”国際的な最高傑作”(直訳) ですよ。

味はというと、


…タバコ吸わないのでわかりません(笑)

お土産にあげた人曰く、「全然吸えるよ、ウマイ」だそうです。


箱は、

渋いというか…

地味というか…

なんか薬局の自販機に売ってるアレに似てい タバコの箱とは思えない高級感ですね。


値段はというと。

435チャット(2009年12月5日現在)。

日本円で、


タバコ1箱、約41円。

安っ!



そうです、ミャンマーのタバコは安いんです。

500円あったらカートン買いが出来ます



お次はこちら。


mm006_01.jpg
↑トリコロール的な。

Red Blue

そのまんまやないか。


以前似たようなデザインの 『Red Ruby』ってのがあったので、

それの後継モデルかなあ。


で。

色が何かににているなーと思ったら、

FC東京のカラーと同じです。

会場で売ったら、売れる?

気になるお値段は、

365チャット(2009年12月5日現在)。

日本円で、


タバコ1箱、約34円。

1本1.7円!


思わず、原価いくらなの? なんて下世話な質問がよぎります。



そして、こんなものもあります。


mm006_03.jpg
↑なぜかパイナップルのイラストが。


葉巻?
いいえ、タバコです。



葉巻(シガー)なら口でスパスパふかすだけですが、

これはタバコなので肺に入れます。

ヤシの繊維にハチミツで味や香りをつけて乾燥させたものを

中の刻み葉に混ぜるそうです。


あげた人によると、

「すごく美味しい」「なんかカッコイイ」 という評価でした。

副流煙はタバコの臭いというよりもお香に似ていて、悪くないです。

これは1袋6本入り、約160チャット。

日本円で15円くらいです。




どのタバコも若干在庫があるので、

ご興味のある方は取りに来ていただけるのならプレゼントします

増税前に、ミャンマーたばこをお試しになってはいかがですか?




◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg
≪かまぼこギフト、年内発送は終了しました!お年始承り中!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

丸っこいのがいっぱいですよ。【ミャンマー通信】
お知らせ!


お歳暮のお申し込みはもうお済みですか?

年内ご発送分の最終受付日は、


本日締切です!


明日、12月22日(火)以降のご注文は、翌年1月3日(日)より順次発送となります。

ご注意ください!




    




というわけで。


こんにちは!店長@ミャンマー通信です


ミャンマーに来ている理由。

それはもちろん、


『出張』。


ミャンマー滞在中の費用・必要経費は全て帰国後に精算します。

必要なのはもちろん、


『領収書』。


ですよね。


 ・

 ・

 ・




ハァ。


経費として落ちるのかなー、


この領収書。


mm007_01.jpg
↑まるっこいのとか、クニョクニョしたのとか。


何が書いてあるのか、


こいなの全然わがんねーでば


ビルマ時代は旧イギリス領だったこともあり、

ミャンマーで買い物すると、大抵は英語表記の領収書です。

スーパーマーケットのレシートも英語。

なので、今までは問題なかったのですが…。


全てのミャンマー人が英語を知っているわけではなく。

英語を知らなければビルマ語の領収書になるわけで



ミャンマーに初めて来てから5年。

ビルマ語 の日常会話は若干わかるようになった私ですが

ビルマ文字 の読み書きはからっきしでございます


…数字くらいですかね、読めるのは。


ちなみに、なぜビルマ文字がこんなふうに丸っこくなっているかというと。

昔、ミャンマーでは文字を記録する媒体として、紙の代わりに

タラバヤシの葉という物を使っていました。

これが結構破けやすかったそうで

文字を書いてて葉っぱが裂けてしまわないように直線を使うのを避けたため、

こんな丸い文字になったそうです。


ちなみに、私の本名はミャンマー語で書くと、

myanmar_masaki.jpg

となります。

何が何やらさっぱりー


さあ。

とりあえず、何を買った時の領収書かは覚えているので。

まずは会社の経理担当者に、

ビルマ語を教えるところから始めます。







◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg
≪かまぼこギフト、年内発送は本日締切です!お早めに!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:出張日誌 - ジャンル:ビジネス

最新鋭の技術ですよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


今日は少々変わった話題を。


私が普段使用しているデジカメは某国内メーカー製です。


mm005_00.jpg
↑愛機。


この一見何の変哲もないデジカメですが。


日本が世界に誇る技術の粋を

結集した最新モデルなんです。



それでは、


日本初公開!皆さんだけにご紹介します


日本の技術はついにここまで

デジカメの小型化を実現しました。



ご覧ください。




mm005_011.jpg
↑ちっちゃ!


一般的に使い捨てライターの長さは約8cm。

見ての通り、超ミニサイズのデジカメです!

おもちゃじゃないですよ。

こんなに小さくても、


mm005_02.jpg
↑かわいい。


モニターも鮮明に写ります

画素数も800万画素と本格派です。

嗚呼、素晴らしき日本の技術。


難点を挙げれば、小さすぎてシャッターや各種ボタンをうまく押せないことくらい…。


このデジカメは独自のルートで手に入れたものなので、

残念ながら市販されていません。

メーカーに問い合わせてもムダだと思います。





それと、今回はこんなものも紹介します。

こちらは、世界最小の使い捨てライターです。


mm005_041.jpg
↑ちっっっちゃ!!


とても小さいので正直使いにくいです。

火をつけるのに、爪の先でなんとか カチッ☆ と。

『爪に火を灯す』思いとは、まさにこのこと。(←いまウマイこと言ったよ)




とまあ、


そろそろ気がついた方もいらっしゃると思いますが。



スイマセン。

全部デタラメです。



種明かし。




ハイどうぞ。





mm005_05.jpg
↑デカ!!



オレンジの使い捨てライターの方が

異常に大きかったんです。



もちろん、

デジカメ も 水色の使い捨てライター も、普通の大きさでした。


この巨大ライター(中国製)はミャンマーのインレー湖入口の町で購入しました。

長さが、普通のライター(8cm)の倍あります。

容積比で言うと…ゆうに10倍以上はあるんじゃないでしょうか。



価格は1000チャット、日本円で約100円です。

小さい方も、大きい方も、100円ライター(笑)

そのうち日本にも輸入されそうな気がします







◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg
≪かまぼこギフト、年内発送分の締切は12月21日!お早めに!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:ミャンマー - ジャンル:旅行

見慣れた方々がいますよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


いぎなり寒いですねー!

女川は毎朝氷点下ですよ


ああ、それなのに。

相変わらず季節感の無いブログを書いております


今日ご紹介するのは、ヤンゴンのアミューズメントパーク

ミャンマーにも遊園地があるんですよ!


さあ、その看板です。


ご覧ください。



   ↓




mm002_03.jpg
↑楽しそうですね…。


これってディズニ

どっかで見たことある皆さんが。



いえいえ、気のせいです。

これは、


HAPPY WORLD


なんです。


HAPPY WORLD は、シュエダゴンパゴダ南門前と、

ティリミンガラーマーケット(青果&生活雑貨市場)の3階、計2か所。

シュエダゴンパゴダ南門の方をチラッと見ましたが、

湖の公園があって、敷地にいくつか動力が必要な遊具がある…

といった感じで。

まあ、一応遊園地でした。





… …


というか。


いいの?


mm004_01.jpg
↑わーい


ミニー○ウス とか

グー▼ィ とか

チoプとデールのどっちか とか


いろいろキャラいますけど。

僕が一つだけ言えるのは、


ウォルトさんにバレないようにね。

こっぴどく怒られるよ。




あと、

もうひとつ。



mm004_02.jpg
↑わーい





君ら、誰?


あ、でもウォルトさんに怯える必要はなし。

よかったね。




実際は、HAPPY WORLDの中にディズニーキャラクターはいません。

看板に少し使ってる程度だけ。



だから。



中国のパクリーランドこと、

石景山遊楽園 に比べれば

全然カワイイと思います。

200705_03_03_b0019903_2334970.jpg
sekikei001.jpg
↑ニーハオ





◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg

≪かまぼこギフト、年内ご到着はもうすぐ締切です!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。