http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コバルトーレ女川のホーム戦ですよ。
こんにちは、店長です

以前このブログでも紹介しました、高政がスポンサーになっている地元女川町のサッカークラブ「コバルトーレ女川」です

昨年の石巻リーグから昇格を果たし、今シーズンは宮城県リーグに戦いの場を移しています。

というわけで、先日の日曜日。

女川町陸上競技場で宮城県リーグの今期初のホームゲームが開催されました

cobahomu01.jpg
↑いい天気!スタンド観戦最高!

この日は300名以上の観客とサポーターが集まりました。

コバルトーレの選手達が自分達で町内のお店や施設を回ってポスターを貼ってもらったりチラシを配ったりしたのはこの日のため。

集まった人々を前に、みんな気合が入ったのではないでしょうか。

というわけで、

以下はコバルトーレ女川サポーター「kab-on'!(カブオン) 」さんによる試合レポートの転載です。


女川に大きな風が吹いた。
5月20日、コバルトーレ女川は地元・女川陸上競技場にて宮城県リーグ第5戦に臨んだ。
今期初のホーム戦に迎えた対戦相手は、現在首位コバルトーレに僅差の2位につける南仙台FC。文字通りの「首位決戦」だ。
相手のエースとして立ちはだかるのは、昨年コバルトーレ女川で大活躍をし、今期南仙台FCに移籍しているFW小林浩次選手。
リーグ得点王&アシストランキング2位の強力な1トップとして君臨する彼をどれだけ封じるかが決戦を握る鍵となる。

(中略)

最後は終了間際にDF茂木のファールからPKを与えて失点するも、結果、ホームで迎えた天王山を7-2の大勝で制した。

数字・内容共に見事だった。まず、2失点したがFK・PKによるものでゲームの流れからの失点はゼロ。
これは成田・檜垣両DFが2人がかりの徹底したマークで南仙台エース小林をほぼ完璧に封じてサッカーをさせなかったことが大きい。
そして、FWの二人が大量5点を取り、ボランチからの的確な組み立てがあり、植木が強烈なヘッドを決め、黒田がアシストの他にマルセイユルーレットなどトリッキーなプレーで相手を翻弄。
役者がそれぞれの仕事を果たしたことは、初めてコバルトーレ女川の試合を見に駆けつけた観客に対してこれ以上無いほどの最高の自己紹介ができたのではないか。


cobahomu02.jpg
↑ハットトリックの田中泰裕!チームは7-2で勝利!

というわけで、それはもうコバルトーレ女川はよくがんばりました

現在宮城県リーグで単独首位

FWの田中泰裕は得点王タイ

MFの黒田哲はアシスト王


このままの勢いで今後も突き進んでほしいです。


cobahomu03.jpg
↑高政はこれからもコバルトーレ女川を応援します!





cobaltore.jpg
コバルトーレ女川 オフィシャルサイト



kabon_banner_120_90.gif
私設サポーター「kab-on'!(カブオン)」 サイト



テーマ:目指せJリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
私も昨日ソシオ登録しました。
車にもステッカー貼ろうかな?
2007/05/25(金) 12:49:37 | URL | Y田 #-[ 編集]
コバサポ!
Y田さんも一緒に会場で応援しましょう!!!
2007/06/13(水) 10:20:18 | URL | おながわ通信 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。