http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店長のアジア日記 その5
ミャンマー・バンコク・バングラデシュ出張中に日記を書いていましたので、プチ公開します。




2006年10月21日19:55
■Myeikから帰還

Myeikから再びヤンゴンに戻ってきた。

相変わらずMyeikはなんとなく刺激的。
この街はタイ国境に近い為かタイ産の物資が(正規の輸入かどうかは知らないが)大量に入ってきており、経済圏としてはミャンマーというよりはタイ寄りなのだろう。
物資的にも意識的にも「ゆとり」が見られる。

mei01.jpg
↑船から見たMyeikの街。


で、仕事を終えてお茶しながら雑談。
先方にオーダーを任せるままにしたのだが、そこで出てきた飲み物が。

mei02.jpg
↑なんじゃこりゃぁぁぁーーーーーーー…。

俺の人生でこれとほぼ100%合致する物を知っている。
そう、

蛙の卵。

コップに入ってるけどさー、飲めっつーの?コレを。
いやーキツいっしょ、えーやっぱ無理っだっちゃ(思わず宮城弁)
飲まなきゃダメ?えー…マジっすか…
…うーん…似たシチュエーション見たなぁ…あぁ、ブラウン管の中でダチョウ倶楽部が東南アジアでイモムシ食ってたなぁ…上島は本当に訴えたのかなぁ…肥後はなんでリーダーなのかなぁ…
と、どんどん動物的に弱っていく俺は色々なことが走馬灯のように駆け巡りながら一口飲んでみると、


ヌルッ

ピュルピュルピュル


ああ、蛙の卵ってやっぱりこんな感触なんだなぁ。
でも優しい甘みだぁ。
あれ?甘い。
しかも生臭くない。
で、聞いてみると何かの木の実の種の部分らしい。
Myeik独特の飲み物らしい。確かにヤンゴンでは見たことない。
マジでダマサレタヨ。
ビジネスがダメになっちゃイカン!相手の文化に溶け込まねば…と思って決死の覚悟で飲んだのに。




※この日記はmixiでリアルタイム更新したものを帰国後に一部修正して公開しているものです。
※オリジナルを見たい方のマイミク歓迎


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
いい事 です
この飲み物  を  飲むと  体 に いいです。
2010/01/10(日) 16:00:29 | URL | デ  #-[ 編集]
>デ さん
コメントありがとうございます。
2010/01/13(水) 08:36:33 | URL | スケソウタランティーノ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。