http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バガンの夕焼けですよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


今回のミャンマー出張は、若干の暇をいただいて、

バガン と タウンジー という、

ミャンマーの内陸部に足をのばしました。


ヤンゴン空港 から バガンニャンウー空港までは約1時間。


mm010_01.jpg
↑早朝なので薄暗い…。


ミャンマーの国内線、エアバガンです。

機材はFokker100でした。


バガンは、カンボジアのアンコールワット・インドネシアのボロブドールと並んで、

世界三大仏教遺跡のひとつとされています。

オールドバガン地区のいたるところに、パゴダ(仏塔)を見ることができます。


mm010_02.jpg
↑いたるところにニョキニョキと。


バガンにあるパゴダは大小様々で、


mm010_06.jpg
↑アーナンダ寺院。最も美しいとされる。


広大な土地にその数なんと約2500


mm010_08.jpg
↑無数に。


mm010_07.jpg
↑ダビィニュ寺院。65mで一番高い。


本当に圧倒されます。

中には上に登れるパゴダもあります。

シュエサンドー・パゴダは夕陽を眺めに来る観光客でいっぱい。

mm010_03.jpg
↑うぉ…。

階段の一段一段が高くて、急。

しかも、足を置くスペースが狭くて怖い…。


mm010_04.jpg
↑高くて狭い石段を延々と昇る。


しかし、苦労して登ったあとは素晴らしい夕焼けが。


mm010_05.jpg
↑夕陽ににじむ空とパゴダ群。


今まで見たどの夕焼けよりもきれいでした。


そして、登ったはいいものの、

怖くて降りられなくなった中国系観光客のおばちゃんの姿

陽は落ちて見る見るうちに暗くなるし、電灯は無いし、パニック。

ガンバレおばちゃん。





◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg
≪かまぼこギフト、年内発送は終了しました!お年始承り中!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。