http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンマの水揚げが始まりましたよ。
9月のサンマ強化月間(←今決めた)を前に、いよいよ女川でもサンマの水揚げが始まりましたよ

市場では水産関係者がいまや遅しとサンマ船の到着を待っています。

sanma00
↑サンマ船着岸。


で。

新鮮なサンマがどんどん水揚げされていきます。

みんなでトラックやタンクに群がり、出来を確認します。活気がすごい

sanma01
↑次々に水揚げが!


鮮度は上々、形も脂もまぁまぁのようです。

9~11月あたりが旬と言われるサンマは、これからさらに脂ものってますますおいしくなっていきます。

まだサンマ漁ははじまったばかりなので、庶民の味といえども少々値段はお高いかもしれません。

sanma02
↑息をのんで入札結果を待つ大勢の関係者。


で。

我々がサンマに活気づいていると、背後からさらに熱い視線を感じるではありませんか。

なんだべ。と振り返ると、

あ、

いたーーーーーーーーー!

sanma03
↑ヤツラだ!


以前小女子漁の時にも登場したカモメの皆さんですよ。

今回も虎視眈々と狙っています。

さすがに小女子と違って、サンマはその辺にポロポロと落ちたりはしません。

いろいろとちょっかいを出すものの、人間様のガードは固い。

でもジャミ(形が小さいもの)やサバなどがタンクやトラックから外にはじかれた時には「サッ」と拾っていきます。


sanma04
↑チャンス到来☆

心なしか小女子の時よりも彼らから必死さは感じられませんでしたが、とりあえずお目当ての魚を食べてご満悦。


人もカモメも幸せ。そんな女川のサンマです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。