http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涅槃仏、ですよ。【ミャンマー通信】
こんにちは!店長@ミャンマー通信です


今朝は工場に行くまで時間があったので、

ヤンゴン市内の涅槃仏に寄ってみました。


『チャウッタージー・パゴダ』


と言います。


nehan002.jpg
↑おやじ、涅槃で待つ。


とにかくデカイです!

全長65m…圧倒されます


そして涅槃仏といえば、

足の裏!


nehan001.jpg
↑何かがいろいろと。


細かく表現されているのは、108個の双六のマスのように掘られた紋様。

仏教宇宙観が書かれているそうで。

なんかスゴイです

上座部仏教の特色なんだとか。


よくわかんないけど、モヤーンと宇宙を感じます。




◆高政 冬の限定ギフト◆
↓送料込・税込のお得な詰合せはコチラ↓
banner_oseibo03.jpg

≪かまぼこギフト、12月上旬のご到着をご希望のお客様はお早めに!≫



※blogram参加中!クリックしてね!
blogram投票ボタン

テーマ:ミャンマー - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
涅槃仏すごいですね、覚えています。
何となくモヤーンです。
それにしても「涅槃で待つ」って懐かしいですね、笑ってしまいました。
2009/11/29(日) 19:23:16 | URL | 名無し #-[ 編集]
>名無しさん
モヤーン、まさに宇宙ですね。
沖雅也と日景忠男…。
2009/11/30(月) 00:21:13 | URL | スケソウタランティーノ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。