http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日刊スポーツにコバルトーレ女川。
店長です


日刊スポーツ10月7日記事によると。



JFLの”TDK秋田”(にかほ市)が親会社の金銭的な

理由をきっかけにプロクラブ化、

名称を”ブラウブリッツ秋田”に変更。

そして、同じ秋田県(秋田市)の東北リーグ1部の

FC秋田カンビアーレと合併…ではなく、

『合体』する。



こんな感じでした。




nikkann01.jpg
↑合体?


要するに、リーグをまたがる2チームがそれぞれ独立した運営で、

ブラウブリッツ=トップチーム
カンビアーレ=サテライト(野球で言う2軍?)

となります。


独立といっても、スポンサー等の資金面は一本化するようです。

J1のJEFユナイテッドとJFLのJEFリザーブスのような関係と説明されています。


FC秋田カンビアーレは来年も東北1部リーグです。

女川町を本拠地とするクラブチーム・コバルトーレ女川が今年1部リーグに昇格を決めれば、

来年同じリーグで対戦する相手です。


他人事じゃないんですねー


JFLチームのサテ化となるFC秋田カンビアーレ。

選手の入れ替えもあって今年よりもさらに強くなるのは間違いないでしょうね。

チームが注目されればセレクションを受けにくる選手の数もレベルもアップしますし。


ちなみに。


秋田のプロスポーツと言えば、

2010-11年のシーズンからプロバスケットリーグのBJリーグに参戦が決定しています。

BJリーグといえば、仙台89ersと同じとこですね。

秋田のバスケといえば、あの田伏勇太選手の母校でもある能代工業高校が有名です。

秋田はサッカーよりもバスケの方が人気があるそうです。

新設のプロバスケットチームの名称は、

秋田ノーザンハピネッツ というチーム名だそうです…。


ともかく。

ブラウブリッツ=カンビアーレは秋田のプロスポーツラッシュの追い風に乗って、

勢いも知名度も資金力も上げてきます。

コバルトーレ女川に、新しく大きなライバルができたのかもしれません


で。


この記事の横に「J参入を目指す主なクラブ」としてコバルトーレ女川が載っていました


nikkann02.jpg
↑チョトうれしい。


負けてらんないッスね

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/30(水) 05:59:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。