http://www.takamasa.net/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜のかまぼこ 期間限定です!
”おながわ通信”と言いながら。

アップする話題は自社のかまぼこばかりだなぁ(・д・)

と、反省する今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さぁ、今日もかまぼこですよ。レッツかまぼこ。


今回もまた新商品のご紹介です

皆様からの反響が多い商品の一つであります『おさしみかまぼこ』。

お値段は350円(+税)。

今でこそ一年中の取扱いですが、発売当初は”夏だけの限定商品”でした。

最初は「わさび」だけだったおさしみかまぼこも、「しそ」と「ごま」の加入、「ごま」の脱退、それまでスポット参加だった「ちーず」と「かすてら」のメンバー正式加入という、数の面だけ見れば往年のクラフトワーク並みの入れ替わりを経て、現在では4種類になりました。


osashimi01

左から、 ちーず ・ かすてら ・ しそ ・ オリジナルのわさび。


で。

今回ご紹介するのは、春限定商品

おさしみかまぼこ<桜>です(*´∀`)


osashimi02


見た目もカワイイ桜色

味もあらまぁ桜風味

女川の桜開花はもう少し先ですが、東京は開花したそうで。

食卓から春を感じていただければ幸いです。



で。

早速お問い合わせで、

期間限定って、いつまでですか?

というご質問を頂いておりますが、

現在の予定では

女川の桜が散るまで

です。

そんなアバウトな!つーか、ぷちわかめの時と同じかよ!(¯ロ¯;)

と思ってもオトナだったらお口チャック。  ©やきそばかおる さん

カレンダー上では4月下旬までの販売を予定しています。



osashimi03

 ↑
盛付例 お刺身のようにスライスして盛り付けてお召し上がりください



現在のところ、桜を含めたおさしみかまぼこシリーズはオンラインショップでの販売は予定しておりません。

こちらの蒲鉾本舗高政 各店舗にてお買い求め下さい。
(扱っていない店舗もございますのでお問い合わせ下さい)




スポンサーサイト

テーマ:旬の食材 - ジャンル:グルメ

ぷちあげが水産庁長官賞を受賞!
一昨日の3月16日、エルパーク仙台で第32回宮城県水産加工品評会が開催されました。

実は今回高政は、

品評会に初めてかまぼこメーカーとして出品しました。


で。

県内メーカー50社参加、出品数200点以上の数ある水産加工品の中から、なんと



高政の「ぷちあげプレーン」が

『水産庁長官賞』

を受賞しましたー!
どんどんパフ



putijushou

↑ぷちあげさん受賞の模様。



今回高政からは5点出品して、その内最終選考に4点が進み、結果この度の受賞となりました。

ぷちあげはプレーン・やさい共に、ホントに年齢を問わず人気の商品です。

オンラインショップでも扱っております。

是非ご賞味ください。



弊社のぷちあげ以外にも、私達女川町のメーカーが上位入賞を独占したとの記事を新聞各社さんが伝えております。


■女川の味おいしさ証明  県水産加工品品評会最高賞などに7点
石巻かほく 3月18日付朝刊分
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2006_03/i/060318i-suisan.html


地元に明るい話題が出るなんて、うれしいですねー

最高賞の農林水産大臣賞には同じ女川町のまごころシーフーズさん「金華煮あなご」が受賞しました。

おめでとうございます


テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝の石巻魚市場
今回は地元の話題をお届けです。

まだ夜が明けないうちから活気のある声が響きます。

ichiba


かまぼこの原料となる魚の買い付けをしている石巻魚市場です。

高政のすり身事業部が製造するすり身は、ここ石巻や女川港を主力として各地の魚市場で水揚げされる三陸沖で獲れた新鮮な魚を使用します。

高政が主に買い付けするタラは紙に金額を書き込むいわゆる「入札」方式です。

また一方で、一部の魚ではまだ「セリ」が行われており、あの独特の声によるセリ人の捌きを見ることが出来ます。

あの浪曲のような低いうなり声で、


「あぁーいよ~ぅぃ~☆♂◇£&#@%▼※∋・・・」


と、いつ始まって終わったかわからないまま次々に値が決まって落札されていきます。

慣れないと解読不可能です。

市場に毎朝通う弊社の原魚買い付け担当Hさんに聞いたところ、

「あれなー、何言ってんだがな。
おらもさっぱりわがんねーでば。


どうやら慣れていても解読不可能のようです・・・。




テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

ぷちわかめ 期間限定発売です!
今日の女川は朝から雪です。

今シーズン最後の雪かなーと思いながら、車に乗り込むと窓ガラスまで凍っていました。

寒いですよー。震えながらヤカンで車の窓ガラスにお湯をかけました。

スタッドレスタイヤを外すのはまだ先のようです。

で。

寒い寒いと言いながらも、今日から3月。

今回は春の足音を感じる新製品をご紹介します。




好評のぷちあげシリーズに、期間限定で仲間が増えました。

宮城県十三浜産のわかめをたっぷり使用したぷちあげ。

その名も「ぷちわかめ」です。


petit_wakame



2月25日から販売を開始したぷちわかめですが、おかげさまで好評です!

お問い合わせも数多く頂いており、「お客様の声」コーナーにも早速感想をいただきました。

ぷちあげとは一口大の小さな揚げかまぼこ。
10粒入、262円(税込)。


ほんのり甘みがあり、おやつに・おつまみに・お弁当のおかずにとお子様からご年配の方々まで幅広く人気があります。

そんなぷちあげと春わかめのシャキシャキした小気味のいい食感と風味は相性バツグンで、もうそれはそれは。

で。

十三浜ってどこですか?

というご質問も複数いただいておりますのでお答えしますと、

この辺です。


jusanhama



十三浜は波が荒いのでわかめの茎がしっかりと育つのだそうです。

シャキシャキとした歯ざわりは地元の海からの恵みなんですね。

今だけ味わえる春の風味をお楽しみ下さい。

それとお問い合わせで、

期間限定って、いつまでですか?

というご質問を頂いておりますが、

現在の予定では

十三浜の春ワカメ漁が終わるまで

です。

そんなアバウトな!(¯ロ¯;)
と思ってもオトナだったらお口チャック。  ©やきそばかおる さん
春わかめ漁がある間だけしか作れませんので、それまでのご提供となりますのでご了承下さい。

カレンダー上では4月終わり~5月のはじめといったところです。

海でわかめが春の訪れを告げ終わると、陸では桜の花が春の賑わいを見せ始めます。

そんな南三陸の季節を感じさせてくれるぷちわかめをどうぞご賞味下さい。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。